もう一度、イチからやり直すことが必要になった。
自分の中ではまだ割り切れていない部分が多いけど、やらないとどうしようもないので、キチンと戻れるようにやり直す。