今日は会社の別店舗に行って、運営しているWebサイトのSEO対策に方法について話をしてきた。
話をしたのは、後輩にあたる人で、彼はデザインをメインにしている。
今回は、SEO対策の基礎から実際に運営していくのに必要なポイントを伝えた。

僕の考えるSEO対策は、
人はどのように検索するかを逆読みする
ことが一番大切だと思っている。

僕の参加しているチームでは、コンテンツで何を書くかを指定せずに、ニュースや思っている事、興味のある事などをスタッフに好きなように書いてもらっている。
時折、「◯◯について書いてほしい」と頼む事はあっても、基本的には自由に書いてもらっている。
その辺りはまた別の機会にまとめて書くとして、今回はSEO対策についてだ。
コンテンツが手元にあり、それを如何に検索上位にもってくるか。
この時、僕が気をつけているのは、

  • コンテンツで伝えたい事はなにか
  • コンテンツ中の頻出ワードはなにか

この2つだ。
この2つを重視して、この検索で対象のコンテンツがHITした際、どの様なキーワードで検索したら満足されるか。を意識してSEOキーワードを決定するようにしている。
読み手がどのような情報を欲しており、それを検索する時、どのようなキーワードにするか、それを逆読みしている。