2016-07-28 Gruntfile.jsをつくったからつくっていた、gruntのタスクが完成した。
ちょうど、1週間で自分の思っている所まで辿り着いた。
gruntfileは、
blog.yamachaaan.net/Gruntfile.js
に置いてある。
今回設定したgruntタスクは以下の様になっている。

  • .mdファイルをdata/*//から、_posts/にディレクトリを無視してコピーする
  • _posts/に.mdファイルが存在する時、jekyll build を実行する

ひとまず、これでgruntタスクは一区切りをつけることにした。
本当は、 s3_website push まで自動化したかったが、grunt上で git hooks がうまく取れないので時間を置いて実装することとする。

今後の予定としては、

  • タスクランナー(gruntを含む)でgit hookを使える様にする
  • .mdファイルの保存と同時にファイルをコピーする
  • s3_website pushでサイトの更新をtwitterに投稿する

となる。 タスクランナーはgrunt以外にもいくつかあるようなので、それらを使って出来そうならgruntにこだわらず、他のタスクランナーを使ってみようと思う。
保存と同時にコピーするのは、grunt watchに追加すればすぐに実装出来そうだ。
少し調べてみることにする。
サイトの更新をtwitterに投稿するのは、現在iftttを使っているが、どうせなら独自のプラグインを作ってみたいので、今後の予定に組み込んだ。