今日は朝からゆっくりと過ごせた。
参議院選挙の投票日だったので、さっさと済ませて、ホームセンターに向かった。

目的は、職場のモニタ台を作る為だ。
ことの発端は、6月の中旬から異動になった上司が、
「モニタが低くて首と腰が痛い」
とぼやいてたことだ。
モニタが低いなら、モニタを底上げして高くしてやればいいということを伝えていたが、忙しくて一向に改善がされそうになかったので、作ることにした。
それとは別に、僕のデスクに置いてあるモニタに対してもモニタ台を作ることにした。
どうせ同じ様なものを作るわけだし、手間は変わらない。

ホームセンターに着いて、パイン材の天板を2枚と脚になる木材を4本、それと木工用ボンドを買った。
僕のお気に入りのホームセンターはカットをしてくれるし、作業スペース、工具も貸し出しているので、ホームセンター内で組み立てた。
木をカットしてもらって、それを天板にボンドとネジで固定しておしまい。
所要時間は2つで15分程だった。
組み立ても終わったので、残っている会計(木材のカット代)を済ませて、職場に向かった。
職場で設置して、上司に写真を送っておしまい。
僕のデスクの様子はTwitterに公開してある。

作業時間15分にしては割りと良い出来だと思う。
帰りに北大路にある大垣書店本店で開催されている、ノラネコぐんだん原画展を見に行った。
僕は、顔が割りと怖い方だけど、絵本が好きで、絵本の原画展があると、ついつい足を運んでしまう。
この顔で原画展などに行くと、スタッフの人からは驚きの表情を向けられるが、気にしない。
僕は僕自身がワクワクできるかどうかを行動指標にしているからだ。
他人からの評価や反応を気にして、自分がやりたい事をやらないのはもったいない。
だから、原画展にも行く。
原画展は、満足の行くものだった。
しかし、14時〜17時の間で開催されていた、缶バッチを作るワークショップには間に合わなかった。
原画展が開催されているという情報自体、今日の17時過ぎに知ったので間に合わせる術がなかった。そこだけが悔やまれる。
今後は、自分の興味がある事に対してのアンテナをもっと強く、広範囲に張っていきたい。