昨日(2016-06-28)書いた事を、もうちょっと深く考えてみる。
最近だと、新しい言語を学ぶ時はドットインストールを使うのが流行りみたい。
だけど、ドットインストールのPython入門(全24回)は内容がものすごく初心者よりな印象だった。
それだったら、公式ドキュメントでも進めていくほうがより細かい内容を網羅できるんじゃないと思っている。
今後、プログラミング学習をする時は、

  • 公式ドキュメントを読む
  • コードを写経していく
  • 写経するしたコードはGithubにPushする
  • 各コードに対してのREADMEを作る

という風にしていこうと思う。

学習する(したい)言語は

  • [ ]Python 2.x
  • [ ]Ruby
  • [ ]php
  • [ ]Java

の4つだ。
少しずつでも確実に毎日進めて行きたい。

今日は会社の月一会議だった。
僕の会社は会議が割りと少ない。(と思う)
月に最低2回。各店舗での会議と、全体での会議。
これだけだ。
それとは別に、必要ならチーム内で会議をしてねっていう感じ。
正直チームでの会議は殆どしていない。
日々共有するべき内容はSlackだったりGoogleDriveで共有をしているからだと思う。
僕は会議が死ぬほど嫌いなので、チーム内では会議の必要がないくらいまで情報共有は徹底している(つもり)。
ただの報告会のような会議をするくらいなら、給料要らないから早く帰らせてほしい。
そのくらい、会議が嫌いだ。
なにか決めることがあるなら、前もって資料を配布して、読み込んで貰えばいいと思う。
その後会議をして、各々の意見を出していけば実りある会議になるのにと思っている。